「DaVinci Resolve 17」のインストール方法と基本的な使い方

davinci resolve 17のインストールと使い方 アプリ、ソフトウェア

どうも、Alamodeです。

今回は、「Davinci Resolve 17」のインストール方法と基本的な使い方を説明していこうと思います。

DaVinci Resolveとは?

Davinci Resolveは「Blackmagic Design」社製の映画製作でも使われる動画編集ソフトです。

Blackmagic Design社はオーストラリアに本社を置く総合映像機器メーカーで、数多くの映像周辺機器を手掛けており、映像関係の仕事に携わっている人なら知らない人はいないらしいそうです。

そんなBlackmagic Design社が作った「Davinci Resolve」には無料版と有料版があります。が、有料版は初心者が必要としないであろう機能が使えないだけで、動画編集をするうえで無料版で困ることはありません

高くて「Adobe premiere pro」が買えないよ~って人は是非使ってみてほしいです。

DaVinci Resolveのインストール方法

まず、公式サイトにアクセスします。

公式サイト:https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/

そこで、下にスクロールすると「今すぐダウンロード」という項目があるのでクリック

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール
DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

DaVinci Resolve 17が無料版になります。お使いのOSにあったものを選択

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

必要項目を入力して、下にスクロール→登録&ダウンロードをクリック

⋆マークの付いたものが必須項目になります。(Adblockを使っているとうまくいかないので注意)

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

ダウンロードが開始されます。されない場合は赤いボタンをクリック

今回はwindowsにインストールします。

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

ダウンロードしたzipファイルを展開

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

展開して出てきたファイルをダブルクリックして起動

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

「Davinci Control Panels」と「Davinci Resolve 17」にチェックが入っていることを確認してインストール

こんなのが立ち上がると思います。

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

Nextをクリック

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

チェックを入れてNEXTをクリック

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

インストールフォルダを変更する必要があれば「Change…」から変更してください。変更する必要がなければ「Next」をクリック

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

「Install」をクリック

DaVinci Resolve 17のダウンロード&インストール

これでインストール完了です。

DaVinci Resolveの起動/プロジェクトの作成

それでは、早速Davinci Resolveを立ち上げてみましょう。

DaVinci Resolve 17の使い方

初回起動時はこんな画面が立ち上げると思うので、右上の項目から日本語に変更しておきましょう。

続けるをクリック→開始をクリック

DaVinci Resolve 17の使い方

新規プロジェクトを作りましょう。ここでいうプロジェクトは、1つの動画を作るためのプロジェクトだと思ってください。

DaVinci Resolve 17の使い方

ようやくDaVinci Resolveが立ち上がりました。これがメインの画面になります。

次に、DaVinci Resolve 17の基本的な使い方を説明したいと思います。

DaVinci Resolve 17の基本画面について

DaVinci Resolve 17の使い方

右下の二つのアイコンは、プロジェクトに関する設定を行います。

プロジェクトを選択するウィンドウを開きます。

プロジェクトの各種設定ができます。ここでは、解像度、フレームレート、ビデオフォーマット、などなどが設定できます。

DaVinci Resolve 17の使い方

下の7つの項目は、左から

  • メディア
  • カット
  • エディット
  • Fusion
  • カラー
  • Fairlight
  • デリバー

となっています。

メディアは、画像、動画ファイルなどを読み込み整理しておくためのページです。

カットは、動画のカットといった編集はもちろん、メディアを読み込んだり、トランジション(画面の切り替わり)を設定したりすることができます。初心者が動画編集作業を行う上でメインの画面になりますので、覚えておくようにしましょう。

エディットは、カットをより高機能にしたページです。字幕やエフェクトなどをつけれるため、慣れてきた上級者が使うページになります。

Fusionは明度の調整、立体の配置といった視覚に関する調節を行うページです。

カラーは動画の色調節を行うためのページです。

Fairlightは音に関する調節を行うためのページです。

デリバーは編集した動画をMP4ファイルなどに書き出すためのページです。

実際の動画の作り方

それでは、軽く実際に動画をつくってみましょう。

DaVinci Resolve 17の使い方

カット画面をひらきます。

DaVinci Resolve 17の使い方

用意した素材ファイルをメディアプールにドラッグ&ドロップします。

DaVinci Resolve 17の使い方

メディアプールに動画ファイルが追加されました。

DaVinci Resolve 17の使い方

素材をタイムライン(下の欄)にドラッグ&ドロップします。

DaVinci Resolve 17の使い方

無事追加できました。

音声の分割をします。

DaVinci Resolve 17の使い方

動画の上の段のところを左右にうごかして、赤い線を分割したいところに持っていきます。

持っていったら右クリック→分割をします

DaVinci Resolve 17の使い方

前と後ろで分かれました

DaVinci Resolve 17の使い方

音声を持っていきたいところにドラッグして編集完了です!

DaVinci Resolve 17の使い方

デリバーページを開き、左側の各種設定をしてレンダーキューに追加をクリックします。

エクスプローラーが表示されるので、動画ファイルを出力したいフォルダを選択して保存を選択

DaVinci Resolve 17の使い方

右側の「すべてレンダー」をクリック

レンダリングが開始します。完了したら先ほど設定した出力先フォルダに動画が出力されています。

さいごに

いかがでしたか?DaVinci Resolve 17は無料のくせに高機能なやつです。ぜひぜひ使ってみてください!

これからDaVinci Resolveの解説を上げていこうと思うので、興味ある方はまたサイトを訪問してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました