調べものが捗るChrome拡張機能とショートカットキー

Chromeで調べものを便利にするショートカットキーと拡張機能 アプリ、ソフトウェア

Chromeで何かについて調べまくるってことありますよね?ただ、調べてる中で大量のタブがたまったりして使いづらかったり…。今回はChromeを使った調べものが格段に楽になるChrome拡張機能ショートカットキーをご紹介していこうと思います。

拡張機能のインストール方法

①Chrome右上のアドオンマークをクリック

拡張機能のインストール
拡張機能のインストール

インストールしている拡張機能の一覧が出てくると思うので、一番下の拡張機能を管理をクリック


②Chromeウェブストアを開く

拡張機能のインストール

左上のメニューをクリック

拡張機能のインストール

Chromeウェブストアを開きますをクリック


③左上の検索窓からインストールしたい拡張機能の名前を検索

拡張機能のインストール

検索窓に導入したい拡張機能の名前を入れてエンター

拡張機能のインストール

クリック

Chromeに追加をクリック

拡張機能のインストール

~を追加しますか?と出てくるので拡張機能を追加をクリック


これで追加することができました。

アドオンを固定したい場合は、右上のアドオンマークからピンのマークをクリックして固定することができます。

拡張機能の固定

おすすめの拡張機能

それでは、Chromeでの調べものが便利になる拡張機能を紹介していこうと思います。

Adblock

インターネット上の広告をブロックすることができる拡張機能です。

Adblock

Adblock

鬱陶しい広告をすべてブロックすることができるので、サイト自体が見やすくなるし、通信料も削減できるので一石二鳥です。Chromeを使っているなら絶対導入したい拡張機能です。

Adblockを無効にする方法

サイトによってはAdblockを有効にしていると表示が崩れるサイトがあります。そんな時はAdblockを一時的に無効にしてみましょう。

Adblock

AdBlockのマークをクリック→このサイトで一度だけ無効にするか今後このサイトを訪れたときは常に無効にするかを選ぶことができます。

また、AdBlockのマークを右クリック→全サイトで一時停止で全サイトで一時的に無効にすることもできます。

Weblio辞書検索

英単語をハイライトする→Ctrlキーで簡単に辞書検索することができます。英語の文章を読むときには必須ですね。

Weblio辞書検索

Google翻訳

こちらはページ全体を翻訳してくれます。

Google翻訳

Google翻訳

最近は翻訳の精度も上がってきて英語嫌いの僕にはとても役立っています。英語論文を読むときに重宝しますよ^ ^

google翻訳のアイコンをクリック→このページを翻訳 で翻訳することができます。

Google翻訳

onetab

Chromeで調べものをしているとついつい大量のタブを開いてしまいがちですよね。「Onetab」は開いているタブを一つのグループにまとめて管理しやすくしてくれます。

onetab

onetab

こんな感じで一つのグループにまとめてくれます。ここから必要なタブを復元することもできます。

onetab

onetab

使い方としては、タブが大量にたまってきたなーと思ったらとりあえずOnetabのボタンをおす→後で必要になったらOnetabを開いて復元させるって感じです。

SearchPreview

Searchview

検索をしたときにそのページのプレビュー画像を表示してくれます。ページを開く前にそのページがなんとなくわかるので、より効率よく調べものができます。

Searchview

サイトの人気度の指標もあるので、参考にすると調べものがしやすくなると思います。

覚えておきたいショートカットキー

次は、覚えておくと調べものが捗るショートカットキーをご紹介します。

Ctrl+N 新しいウィンドウを開く

新しいウィンドウを開くことができます。わざわざ新しいタブを作ってそれをウィンドウ外に引っ張る必要がなくなります。

Ctrl+T 新しいタブを開く

絶対に覚えておくべきショートカットキーです。Tが「Tab」の頭文字なので覚えやすいです。

Ctrl+F ページ内を検索する

Ctrl+F

Ctrl+Fでページ内を検索できます。調べたい単語のところまで一瞬でジャンプできるので大変便利です。

Ctrl+ホイール上下 ページの拡大縮小

ページを拡大縮小できるので、文字が小さくて見づらいときや、画像が小さいときに拡大してみることができます。

ハイライト→右クリック→Googleで検索

Chrome単語の検索

ショートカットキーではないのですが便利なのでついでにのせてます

調べたい単語をハイライト→右クリック→Googleで~を検索 で新しいタブでその単語をGoogleで調べることができます。

分からない単語が出てきたときにすぐ調べられるので便利です。

Win + ←or→

Win+矢印

ウィンドウを半分に画面分割することができます。ウィンドウを複数開いているときにとても便利なショートカットキーです。Chromeで調べものをしながら同時に作業をするような場面で使うと効果的です。

Win + D、Ctrl + Win + ← or →

こちらは仮想デスクトップを操作するショートカットキーです。

Win + Dで仮想デスクトップを追加し、Win + ← or → で仮想デスクトップ間を移動することができます。

仮想デスクトップはノートPCなど小さい画面で作業しないといけないような場面で有効なので使いこなしてください。

さいごに

Chromeを便利にする機能を紹介してきました。知っていると知らないとでChromeの快適度に大きな差がついてしまいます。ただ、拡張機能は便利なのですが、入れすぎると重くなるのでそこは注意しましょう。

コメント

  1. gzyezdpri より:

    調べものが捗るChrome拡張機能とショートカットキー | ガジェットALAMODE
    [url=http://www.gott78482907rmmsj3w42pxfgw2755w4s.org/]ugzyezdpri[/url]
    agzyezdpri
    gzyezdpri http://www.gott78482907rmmsj3w42pxfgw2755w4s.org/

タイトルとURLをコピーしました